ハビリス西さわらぎ 体操プログラムのご紹介

レッドコードを用いた体操プログラム

レッドコードとは天井から吊り下げられた道具を用いて、「体重の免荷」・「適度な不安定性」を作りだし、その環境下で体操を行います。

ゴムバンド・ゴムボールを用いた体操プログラム

伸縮性の素材を用いる事で、各個人の筋出力に合わせた不可設定が可能となり、無理なく体操が行えます。

体幹強化体操プログラム

体幹とは手足を動かす為の土台となる部分です。
体幹機能を積極的に使用する事で動作の安定化を図ります。

抗重力筋体操プログラム

加齢や運動不足により体を支える筋肉(抗重力筋)が弱ると、重力が足カセとなり活動し難くなります。そこで重力に対抗する筋肉を刺激し、活動しに易い体作りを目的とした体操を行います。

  • ハビリス西さわらぎ 体操プログラム
  • ハビリス西さわらぎ 機器紹介
  • ハビリス西さわらぎ トレーニング
  • スタッフ紹介